すみっコ日和~Perfect day for sumikko~

すみっコぐらしが大好きなすみっコ日和のブログ

ライトアップも出来ちゃう

こんばんは(ˊ˘ˋ*)

しばらくすみっコぐらしエリアのご紹介をしてきたのですが、ショーケースはライトアップできるんです!この案は旦那さんがしてくれました( ^ω^ )夜はライトアップしてまた違った雰囲気になります!

f:id:sumikko335biyoriiro:20211117155715j:image

ドールハウス自体も照明は付くように配線したものもあるのですが、ボタン電池式だったりするのであんまり照明は付けないです。

 

本日我が家にやってきたすみっコぐらしたち!

f:id:sumikko335biyoriiro:20211117204244j:image

11月のテーマは「ねこときょうだいとおかし屋さん」なんですが、毎月何かテーマに沿ったぬいぐるみが販売されているんです。今回はおかし屋さんなのでタルト型の中に今日到着したすみっコぐらしたちを詰め込んでみました!小さなてのりぬいぐるみを見たり触ったりしてるとすっごく幸せな気持ちで過ごせる。

こういう幸せな気持ちになれるもの、幸せを感じられるものがあるというのは本当に素晴らしいことで、毎日ご機嫌に過ごせるなんてやっぱりないと思うんです。1日の中で嬉しかったり、面白くて笑ったり、悲しくなって泣いたり、腹が立って怒ったり…さまざまな感情は沸き起こるんですね。その中で気持ちが後ろ向きになりそうな時や、怒りで感情が沸騰してるときが続くのは本当にしんどくなっちゃうんですよね。

 

そんな時に私にはこのすみっコぐらしたちにたくさん助けられてるなって感じます!昨日コメントいただいた方にも言っていただきましたが、すみっコぐらしは色味がどのキャラクターもやさしいイメージなんですね。それと主張しすぎないぬいぐるみの表情コレも大きいような気がします∩^ω^∩

 

 

今日はいつもの先生のレシピから
白菜とツナの和風ポン酢サラダ

f:id:sumikko335biyoriiro:20211117202934j:image

白菜とツナ缶があれば他はきっとおうちにあるお手軽な材料です!気になったらぜひinstagramのct_cook先生のページへいってみて下さいね。きっと他にも作りたくなるお料理レシピが見つかりますよー!

 

最近の晩ご飯は結構「お鍋」に頼ってます!


f:id:sumikko335biyoriiro:20211117204221j:image

f:id:sumikko335biyoriiro:20211117204224j:image

すみっコぐらしのお鍋を買ってもらったから…というのもあるのですが、やっぱり温まりますよね!お鍋って昔一人暮らしの時は絶対できなかったんです。なんだか一人暮らしの女の子が(当時ね)一人鍋してるって言いたくなかった変なプライドですねwwwなので旦那さんと一緒に暮らし始めた年の冬は嬉しくてお鍋をしたんです。数年だけでその後は旦那さんの帰宅がぐーんと遅くなっちゃって一緒にご飯を食べるのは週末だけになっちゃったので、コロナ禍になって一人鍋を活用しやすくなったことで平日や休日関係なくお鍋を楽しめたり、プチッとシリーズのポーションで個々に別々の鍋を楽しめたりできるようになったのも大きいかもしれないです。

 

 

今日もお疲れ様でした∩^ω^∩

今日は旦那さんは在宅で作業でした。私も今日はちょっと心を鬼にして…というのも今日は画像補正の作業があったのです。今まで毎年私が作業をしてくぐり抜けていた!?というところもあるのですが、いつまでも私が手伝うのは意味がないので「やらない!」という意思表示をしていました。

f:id:sumikko335biyoriiro:20211117204254j:image

旦那さんがどのような状況でとか以前は気にしていたので、私が作業した方が早いかなとか思ったことで手伝ってきましたが、私が画像補正している時にどんな風に作業してるのか?など学ぼうとしている感じが受け取れなかったのもあって、今回は私の意思は固かったです。

最終的に今回限りでこの作業において私が手伝うことはしないということを伝えて、私が作業したものもデータとして渡しましたが、私は旦那さんにズルいと言いました。

f:id:sumikko335biyoriiro:20211117204259j:image

いつも保険のように私を使うこと、例えば数年作業をしてきた私はもうしなくていいと言われることを期待していたのですが、いつの間にか当たり前に私がやってくれると思っていることです。私がしっかりと意思表示をしないといつまでも流される気がしたので言いました。私が委託業務として請け負っていたならばこんなことは言わないのですが、そうではないし旦那さんも変わろうとしないと思うんです。ずっと部下が入ってこない状況なのですが、今は求人を出しているそうですし…

私も勝手かもしれないですがしたいことがあるので、旦那さんも自分で変えていかなければならないと思ってます。外注に発注するでも、誰かと共有しながら進めるとか、いっても会社という組織にいる以上ある程度の補償は受けられる。私は違うんですよね…(^◇^;)

昨年からはこうした手伝ってきた作業についての私の意見は伝えてきましたが、今日も当たり前のように「データ送るよ」って言われたのが正直違うって感じました。一人で旦那さんは午前中補正の作業をしてましたが仕上がったというデータをチェックした時にガッカリすることもあったし、私がいつもなら作業を済ませたデータをチェックしてほしいと言ってもサラッとしか見てないこと、ちゃんとデータを見ようとしないこと、それは作業をした私からすると本当に腹立たしかったんです。でもこういうものは経験値です!何度と繰り返す中で自分にとってより良い方法が見つかるもの。

f:id:sumikko335biyoriiro:20211117222432j:plain

自分でしようとしないのならば仲間は動こうとしないものです。私が奥さんだからゆるい気持ちでいたのかもしれないけどね。変化することは大事なことであって避けていては変わらないから。こういった話をしていてもケンカにはなりませんよ?( ^ω^ )

 

明日も皆さんが笑顔で過ごせますように

STAY SAFE.
明日も笑顔でいい日になりますように